TEL:078-303-5600 平日9時~18時

ホーム > TOA協賛イベント募集要項

TOA協賛イベント募集要項

1989年、TOA株式会社の自社ホールとして開館したジーベックホール。
以来、さまざまな音楽(音)に関わる芸術文化活動を自主企画として実施してきました。
このたび、地域の文化施設として、より芸術文化の発展に寄与することを目的に、「TOA協賛イベント」を募集いたします。みなさま、ふるってご応募ください。

(1)協賛の対象、条件、内容など

募集するイベントは、、募集条件、審査基準等の違いににより、下記の二枠を設定いたします。 どちらか一方を選択してご応募ください。

A)音楽(音)に関わる芸術文化活動の支援

芸術文化の発展に、より幅広く寄与することを目的とし、 音楽(音)に関わる芸術文化活動に対する支援を行います。 なお、一定の芸術性と公益性を有していることを条件とします。

B)兵庫県民の音楽(音)文化活動の支援

TOAの存在基盤である地元兵庫県の音楽(音)文化の発展に寄与することを目的とし、兵庫県民または兵庫県に活動拠点があるアマチュアの活動に対して支援を行います。

 

A)音楽(音)に関わる芸術文化活動の支援

B)兵庫県民の音楽(音)文化活動の支援

実施期間

2015年4月1日~2016年3月31日

2015年4月1日~2016年3月31日

申込み期間

2015年1月16日~2015年3月31日

2015年1月16日~2015年3月31日

協賛対象

音楽(音)に関わる芸術文化活動を行なっている団体(個人)で、所在地、ジャンル、プロ、アマを問いません。収益を主目的とした活動は、 協賛の対象外といたします。

兵庫県在住のアマチュア団体(個人)に限ります。音楽(音)に関わる活動であれば、ジャンル、ホールの使用目的は問いません。趣味のサークルや音楽教室などの活動をしている社会人、学生なども含みます。収益を主目的とした活動は、協賛の対象外といたします。

・美術、ダンスとのコラボレーションなど、複数のジャンルにまたがる企画も含みます。
・入場料の有無は問いません。
・過去のジーベックホールの利用実績は問いません。

条件

1.チラシ、ウェブサイトなど関連する制作物に、当社指定のロゴを掲示すること。
2.規約を有し、事業責任者や会計責任者を明確にし、事業を実施することが出来る体制を整えている団体(個人)であること。

1.チラシ、ウェブサイトなど関連する制作物に、当社指定のロゴを掲示すること。
2.規約を有し、事業責任者や会計責任者を明確にし、事業を実施することが出来る体制を整えている団体(個人)であること。

協賛内容

基本使用料:無償
付帯設備料:無償
人件費:ホールスタッフの基本人件費一日分
(舞台・音響・照明各1名)は無償

基本使用料:減額、または無償*
付帯設備料:減額、または無償*
人件費:協賛対象外

助成金付与

上限10万円*

なし

 

*企画内容を考慮し、TOA株式会社及び株式会社ジーベックの審査により、助成金および協賛内容を決定いたします。

(2)応募方法

「応募用紙」に企画書(用紙自由)を添付の上、下記宛先へ郵送または直接ご持参ください。
「応募用紙」は「●応募用紙ダウンロード」にてデータをダウンロードすることが可能です。

郵送の場合は後日お電話にて、直接ご持参の場合はご来社時に、内容についてお伺いいたします。
ご来社される場合は、事前に日時をご連絡いただきますようお願いいたします。

【応募先、お問合せ、事前見学のお申し込みなど】
(株)ジーベック   担当:竹上・多田
〒650-0046 神戸市中央区港島中町7-2-1
TEL:078-303-5600 FAX:078-303-4632

(3)協賛内容の決定及び通知について

  • 応募内容について、TOA株式会社および株式会社ジーベックが審査を行い、協賛内容を決定させていただきます。

  • 通知につきましては、申込期間終了後、二週間をめどに書面にて通知いたします。

(4)応募に際してのご注意

  • ホールの使用につきましては、ジーベックホールの使用規定を遵守ください。

  • 応募書類および応募資料は返却いたしません。

  • ジーベックホールの活動やインフォメーション等はホームページをご覧ください。
    URL:http://www.xebec.co.jp/xebec-hall/
    パンフレットもご用意しております。お気軽にお問い合わせください。

  • 協賛イベントにつきましては、ジーベックのホームページにイベントインフォメーションを掲載いたします。掲載情報をご提出いただくことがありますので、あらかじめご了承ください。

  • 本企画の協賛を受けたられた団体(個人)が、同一協賛期間内に再応募することはできません。

応募用紙ダウンロード



Event イベント
System システム
Contents コンテンツ